KVMのネットワークその後 (解決編)

KVM用マシンをセットアップして、VMを立ち上げて作業しているけどネットワークが不調という話の続き。結局は見ているところが違って、TSOでなくてGSOをチェックする必要があった、でした。

そういえば、kernel 2.6.1xあたり(番号忘れた)あたりでGeneric Segmentation Offload (GSO)の話を聞いていたような気がしました。(笑

というわけで、

% /etc/network/interfaces
iface eth0 inet dhcp
post-up /usr/sbin/ethtool -K eth0 gso off

とやって、再起動後に

# ethtool -k eth0
Offload parameters for eth0:
Cannot get device rx csum settings: Operation not supported
Cannot get device flags: Operation not supported
rx-checksumming: off
tx-checksumming: on
scatter-gather: on
tcp segmentation offload: off
udp fragmentation offload: off
generic segmentation offload: off
large receive offload: off

と無事に無効になっていたのでokと。nfsでデータ領域をマウントしたり、アカウントをLDAPサーバと統合したりとそれなりにヘビーにネットワークにデータが流れているけど問題なく動いています。

Leave a Reply »

*