Bugzilla Improvements

As updates for my previous post, Gerv and other bugzilla forks are now making a new wiki page (https://wiki.mozilla.org/BugzillaImprovements) to summarize discussions about the bmo improvement.

The discussion is really meaningful and steadily for using and managing (or propagating the use of?) bug-tracking software, so I think it’s really worth reading.


先のポストからの更新ですが、Gervとその他Bugzillaの関係者(?)がmozilla wikiに改善案や議論のまとめ(https://wiki.mozilla.org/BugzillaImprovements)を作成し始めています。

バグトラッキングソフトのあり方やプロジェクト内での活用方法に関して、有用な示唆がいくつもあるような気がしますので、BTSを運用したりユーザに浸透させようとしているような方は一度見てみるのもいいのではないでしょうか。

もちろん、現在のbmoについて、実際にこれから検討・実装されていく予定の機能などですので、今後のbmo (や、一部はbugzilla本体にも反映されるでしょうけれど、、)の方向性を決める議論になるはずです。そういった意味でも、bmoを利用しているユーザの方々にはぜひとも一度目を通すことをお勧めします。

Leave a Reply »

*