Bugzilla 3.2 リリース

Bugzilla 3.2 がリリースされました。

日本語版テンプレートは、ftpサイトから入手可能です。アーカイブの検証には、添付されているGPG署名もしくは、MD5/SHA1/SHA256ハッシュファイルをご利用ください。

このリリースでの制限としては以下のものが存在します。

  • pages/release-notes.html.tmpl で3.0以前のリリースノートが翻訳されていない
  • (一部のブラウザのバグにより) テンプレートのディレクトリでja-jpディレクトリをjaへのリンクとしておかないと一部のブラウザで日本語で表示されない (bug-jp 6318)
  • 添付ドキュメントは未リリース

添付ドキュメントに関しては、準備が整い次第公開の予定です。

Bugzillaのサポートに関しては、日本語での専用の場所は準備しておりません。必要であれば、Bugzilla-jpもしくはもじら組フォーラムなどをご利用ください。

Leave a Reply »

*